会員規約

この会員規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ロカリスト(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するオンラインショップ(以下、「本サービス」といいます。)への会員登録、会員サービスの内容などを定めるものです。
登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)
本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(利用登録)
1.登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、利用登録が完了するものとします。
2.利用登録手続は、ユーザーとなるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。
3.以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は登録および再登録を拒否する場合があり、またその理由については一切開示義務を負いません。
(1)過去に会員資格が取り消された場合
(2)本サービスを悪用するおそれや、第三者に迷惑をかけたりするおそれがある場合
(3)当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
(4)未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合.
(5)その他、当社が登録に相応しくないと判断した場合

第3条(反社会的勢力の排除)
(1)ユーザーは、ユーザーが、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」という。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
A. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
B. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
C. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
D. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
E. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
(2)ユーザーは、ユーザー自らまたは第三者を利用して次のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを確約するものとします。
A. 暴力的な要求行為
B. 法的な責任を超えた不当な要求行為
C. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
D. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当行の信用を毀損し、または当行の業務を妨害する行為
E. その他AからDに準ずる行為

第4条(ユーザーID、パスワードおよび登録情報の管理)
1.ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
2.ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
3. パスワードは、第三者に知られることがないよう定期的に変更する等、ユーザー本人が責任をもって管理しなければなりません。それらが盗用、不正利用その他の事情によりユーザー以外の者が利用した場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。
4. 利用登録手続は、ユーザーとなるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。
5.ユーザーは、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、直ちに本サービスのマイページより変更手続きをするものとします。
6.変更登録がなされなかったことにより会員に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第5条(退会)
1.ユーザーが退会を希望する場合には、ユーザー本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。
2.退会にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、会員は当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにすべての債務の支払を行わなければなりません。

第6条(禁止事項)
1.ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または本規約、ご利用案内、その他の規約等に違反すること
(2)当社およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
(3)公の秩序または公序良俗に反すること
(4)反社会的勢力に対する利益供与その他の協力をすること
(5)犯罪による収益の移転行為およびこれを助長、幇助等すること
(6)第三者へのなりすまし、または意図的に虚偽の情報を送信すること
(7)購入する意図なく商品の購入を申し込むこと
(8)正当な理由なく商品を受け取らないこと
(9)正当な理由なく返品等をすること
(10)本サービスの運営を妨げること
(11)当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
(12)コンピューターウィルス等有害なプログラムを、本サービスに関連して使用、または提供すること
(13)パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
(14)その他当社が不適切と判断すること
2.前項各号に定める行為によってユーザーに生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
3.ユーザーが第1項に違反したことによって、当社に損失ないし損害が生じた場合、ユーザーは、当社に対し、違反したことによりユーザーが得た利益を返還、また当社に生じた損害を、直ちに賠償しなければなりません。

第7条(本サービスの提供の停止等)
1.当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2.当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。

第8条(利用制限および登録抹消)
1.当社は、以下の場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2.当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第9条(免責事項)
1.当社は、ユーザーによる本サービスの利用に関連し、ユーザーに対して責任を負う場合には、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、利用者に現実に生じた通常かつ直接の範囲の損害に限り、これを賠償します。
2.当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第10条(サービス内容の変更等)
当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、これによってユーザーに生じた損害について責任を負いません。

第11条(本規約の変更)
1.本規約の各条項は、社会・経済情勢の状況の変化その他相当の事由があると認められる場合には、本サービスに係るウェブサイトへの掲載による公表その他相当の方法で周知することにより、変更できるものとします。
2.前項の変更は、公表等の際に定める適用開始日から適用されるものとします。

第12条(通知または連絡)
ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第13条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第14条(準拠法)
本規約は、日本法に準拠し、同法によって解釈されるものとします。

第15条(協議および管轄裁判所)
1.本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当社は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。
2.本規約に関する全ての紛争については、和歌山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

適用開始日 2021年7月16日